読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タッチを思い出した

この素敵な彼女は
グランドに入るのを
ストップされました。
せっかくさわやかな風がすっと通り向けようとしたのに、
無粋な壁が邪魔をしよりました。
危険だからと言う声も聞こえるが、
じゃあ安全な方法をみんなで考えようという方向には
何故か進んではいかないようです。
私にはいまだ残る差別意識にも感じます。
私の考えのほうが変ですか。

shinya