読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなん初めてや〜

子供の頃、苺にたっぷりと練乳をかけて食べるのが大好きだった。けど、「かけすぎや〜」と言って怒られたっけ。その後親の眼を盗んでチュウチュウと吸っていたら、また怒られたのを覚えている。
ところが先日デッカイ練乳を見つけた。お〜、私の憧れのミルクがある〜。
いつも買う小さい方の4倍はある。嬉しくて嬉しくて思いっきりぶっかけて食べた。
美味しかった。仇をとった気がした。でも、どこか苺の酸っぱさの中に かけ過ぎや〜 と怒ってくれる亡き母の声が聞こえた。

でも、美味しかったでーす。
ビッグサイズのミルクのお陰で、私もビッグサイズになったようです。

                                M・Y