読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


昔は計算が得意だった。
スーパーで買い物をしても
ほとんど何円かの誤差くらいしか無く、
お金のやり取りもスピーディに出来た。
最近はそうはいかない。
昨日近鉄で買い物をした。
買ったのはアスパラ、いい色をしている。
レジに並んでいるとお姉さんがこう言った。
(注、ここは関西なのでレジにもおばちゃんはいないのだ)
「お客さま、955円でございます」
たまげた、いくらなんでも高すぎる。
私がえーっというと、お姉さんははっと気付いて、
「申し訳御座いません。」訂正した。
どうも私の前の人の勘定と間違えたらしい。
プロでも失敗はある。
ところが今日の早朝、コンビニでサンド選びレジに行くと
コンビニのお姉さんが言った。
「1980円頂きます。」
さすがに言ったとたん自分でも笑っていた。
私も微笑んだ。
やっぱりみんな暑さにやられている。

shinya