読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでもかと 咲いてる桜 頼もしや ④

桜にとってのフィナーレは何と言っても花吹雪だろう。近所の川沿い(桜がなかったら只のドブ川)も桜の時期だけスポットを浴びる。
花が散り始めると川面はピンクにかわる。流れも分からない川なので、ピンクの道かと思うほど。
風が吹くたび降りかかる花弁に日頃の憂さを乗せて飛ばしたら、スッキリとリフレッシュできそうで〜す。


青空を見上げながら深呼吸をすると、何もかも忘れて、しまいます。




















       あぁ晴天 何とかなるやろ 花吹雪

                                                M・Y