読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃カメラなんて怖くない その2


幸いにも食道や胃には問題なし、
次は別の日に腸の検査を受ける。
検査当日の下剤服用がきつかった。
1時間の間に1500リットルを吞み切るのだ。
8時に先ず400ccを飲み、
それから10分ごとに200ccを服用する。
お腹がどんどん膨れているのに
10分はすぐに過ぎ、また飲む。
味はスポーツドリンクのようで
不味くはないが、
拷問されているようである。
みんな本当にこんな量、飲んでんの?
お腹の中は準備完了、いざ病院へ。
検査前に服はすべて脱ぎ、スッポンポンで
手術着をはおる、
おしりの部分にポカンと穴があいているズボンは
とても滑稽で笑ってしまう。
検査はあっという間に終わってしまった。
鼻の時には感じた痛みとかも一切なし。
2か所に発生していたポリープも取り除いてくれた。
結論
合計2回の検査は思っていたよりもずっと楽勝、
怖がらずにやるのが正しい。
間違い無い!

shinya