読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっこよかったなあ


デヴィッド・ボウイが行っちゃった。
かなり寂しい。
ロックもアートの一種であると言われるようになったのは
彼の存在のおかげだと私は断言できる。
遠い昔ロック好きの知人がいた。
彼女はクイーンのファンクラブに入っていて
クラブ内でかなり力を持っていたようだった。
その彼女がデヴィッド・ボウイを見に行かないかと
誘ってくれた。
確かその時は東京公演だけで
関西では開かれなかったはずだ。
私は彼女といっしょに京都へ向かった。
そして多分二条城だったと思うのだが
現場に着いた。
すでにファンはかなりの数集まっている。
私は疑いながらもその場所で待ち続けた。
突然黒いリムジンが現れドアが開いた。
出て来たのはデヴィッド・ボウイとかたせ梨乃の二人。
あっという間もなく。どこかへ行ってしまった。
携帯もパソコンも無い時代なのに
いったいどうやって情報を集めることが出来たのか
今でもわからない。
彼女からはこんな話も聞いた。
デヴィッド・ボウイには日本人女性との間に出来た子供が
何人もいるんだと。そしてそういう出来ごとは
日本に来たミュージシャンとファンとの間では
よくある話だと。
今となっては真偽のほどは分からないが、
彼ならありそうな話ではある。

shinya