読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう終わっちゃうの?寂しいなあ


 

ドラマ「天皇の料理番」が面白い。
主役の佐藤健がいい。
一心不乱にわが道を突き進むのだが、
周りの景色がまったく見えていない。
そのためあちこちで問題を引き起こす。
今なら発達障害の烙印を押されそうな
人物ではある。
脇役もしっかりと固めてある。
中でも兄の周太郎、
弟を常に影で支えるが
病に倒れてしまう。
鈴木亮平はこの役を演じるために
20キロの減量をしたそうである。
そのかいあって迫真の演技が撮れた。
役者魂というやつですねえ。

shinya