読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイよいとこ 一度はおいで♬  ①

去年の今頃、私は術後のベットに沈んでいた。
これから私はどうなるのだろう。左半身マヒのまま居宅生活を強いられるのか。
でも、何とかなりそうやなァ 
私は何とかして見せる。 なぁんて強がりのバリアを張り続けていたっけ。
力をかしてくれるた沢山の人がいて、何とか動けるまでになった。

そんな時、五右衛門はんの一言が私に火を付ける。
「そんだけ動けたらハワイやったら行けるよ。
ワイ島に行こう。火山見たないか? 俺も見たことないねん」 いいねぇ その言い方。
自分は何回も行ったけど、君に付き合ってやる ではない。自分も初めての所へ連れて行ってくれる、という同じ目線の希望がうれしかった。
多分本人はそんなに深く考えてなかったと思うけどねぇ

車椅子での海外旅行は何回かある。でも、体力は違っている。機内のトイレが難問だ。
どうしても行きたいなァ 『まるごとハワイ』の本を見ていてフッと思い出した。
以前、車椅子の社長 春山満氏がテレビで言っていた事。機内にそのまま乗り込め、移動も出来る車椅子を開発した事をいつか見たやん。
旅行社にその事を調べてもらった。
やっぱりあった!!!

春山社長とJALが共同開発した車椅子が。それはハワイ航空にもあったのだ。
これで行ける! 私は行く! だってパスポート最後やもん。行くで〜

そして出発は夜の7時。憧れの夜間飛行で〜す。
関空でハワイアン航空の機体を見て思わず  えぇ〜 あれに乗るの  と笑ってしまう。
ハイビスカスのお姉さんと空を飛ぶんだ〜

そして手術の一年後の1月21日 ハワイ島に着陸した。
                       M・Y