読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の始まり


ワイ島に行ってきた。
最初にハワイに飛び立ったのは
まだ私が十代の頃であり、30年以上前のことだ。
考えるのも恐ろしい。
今回はハワイアンエアーを利用する。
昔、この会社の飛行機はハワイの島々を飛び回るローカル線のみの路線だった。
それがなんと関空から飛んでいるのだ。隔世の感がある。
若いころ、初めてのエアーラインにのるのが楽しみだった。
何故かというと それぞれの会社がオリジナルのトランプを持っていて、
それを集めるのが趣味だったのだ。
最近ではトランプはどこの飛行機会社も作っていないらしい。
ちょっと寂しい。
初めてのことがある。
飛行機会社の都合によるアップグレードをのけて
自分の意思で初めてのるビジネスクラス経験なのである。
搭乗して椅子にすわる、椅子の厚さが違う。足がしっかり伸ばせる。
エコノミーとはえらい違いである。
席につくとすぐにドリンクサービスが始まった。
まだエコノミーのお客さんはぞろぞろと並んで搭乗している。
私はシャンパンを飲みながらそれを見ている。
「楽だなあ」と素直に思う。
もうちょっと何かあるのかなあと思っていると
もう飛行機は飛び立ってしまった。
え?もっと何かないの?
せめてCAの人達がフラとか踊ってくれるとよかったのに。
とにかく旅は始まった。

shinya