読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜 お笑いを一席

変な人物シリーズではありませんよ。
今難波の高島屋に来ておられる桂米朝さんです。と言ってもアンドロイドです。
これが何ともリアルなんです。それに、見ている人と対話することが出来るんですわ。40パターンの対話が出来る仕組み。声は桂米朝さんの物で、瞬きして、こちらを見て、肩を揺すって、私に手を差し伸べられると「こんにちは。お元気ですか」と声を掛けたくなるんです。
つぶらなまなざしで見つめられると、これがまた照れてしまうのです。
よくもまぁ作ったものです。日本の技術力の凄さに感心してしまいました。

欲を言えば“鋳掛け屋”とか“阿弥陀池”を一席やってほしかったです。

                                 M・Y