読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっちも違ってどっちもいい


ギターと三線との音の一番の違いは、
テンションの差である。
バイオリンやギターでは強く弦を張るので
シャープな音が出るが、
三線などの東洋の楽器はゆるく引っ張っているので
非常に柔らかい音が出る。
その分チューニングがかなりやっかいになってしまう。
これは中国の二胡などとも共通する。
つまり同じ弦楽器でも
全然違う楽器なのである。

shinya