読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある検査の廃止


文部科学省が座高測定をやめることにしたそうである。
ていうか、まだやってたん?
もともとは座高が高いつまり足が短いほうが
健康であるという見解で始まったらしいが、
とっくの昔に意味が無いということが
わかっていたらしい。
医学的理由もないのに長い間続けた結果、
いったい何人もの子供達が
短足といってからかわれたのだろう。
よかったね、全国の胴長の子供達。
もう「お前立ってたら低いけど座ったら高いなあ」とか
いわれんですみますよ。

shinya